保冷バッグ付きかごバッグのコーディネート例

メーカーさんとコラボして作った
インナー保冷バッグ付きかごバッグ

運動会や遠足にちょうどいい♪と
社内のママスタッフ達に大絶賛!
私服に合わせて持ってみました。

1)保冷機能つきかごバッグとして

かごバッグに飲み物やお弁当を入れて
持ち歩く場合は、
インナー保冷バッグを中に入れて
肩に掛けて持ち歩くのが便利。

長めのショルダーひもなので
バルーンスリーブなどのボリューム袖や
上着を着た状態でも楽に肩掛けできます。

2)普段使いのかごバッグとして

保冷機能が必要のない場合は
保冷バッグを取り外して使えば
軽くてやわらかいかごバッグとして活躍。

ショルダーひもは長さ2WAYタイプ。
さっと持ち上げる際や荷物の少ない際に
手持ちや腕掛けに対応します。

しなやかな素材なので、
中央をへこませてフィットして
持ちやすいのもポイントです。

個人的には、かごバッグは
手持ち姿がかわいいんですよね。
気分を変えて持てるのがうれしいです。

3)かごバッグ+保冷バッグとして

運動会や遠足、バーベキューなど
家族行事や荷物が多い日には
この持ち方がおすすめ。

インナー保冷バッグには飲み物とお弁当
かごバッグにはレジャーシートやお菓子
羽織りものなどを分けて持ち歩けます。

どちらのバッグも肩掛けできるので
たくさん荷物をいれても安心です。

インナーバッグは黒で統一ですが
かごバッグ自体はブラックとオリーブで
ストラップの色を選べます。

こどもと暮らしの姉妹店である
アイラブベビーの店長ナガタは
3歳の男の子のママ。

保育園の遠足行事に使いたいけど
どっちの色にしよう~と悩んでいたので
実際に持って比べてみました。


「ナガタさんのカジュアルな私服には
ブラックもオリーブも合いそうですね!

カーキのボトムが多いようなら、
ブラックのほうが締まるかも!」

というわけで、ブラックをお買い上げ♪

運動会や遠足、バーベキューはもちろん
そしてママの普段使いバッグとしても
活躍できる保冷バッグ付きかごバッグ。

ぜひチェックしてみてくださいね。

バイヤー カシワラ