保育園の冬用お昼寝ケットってどうしてる?

まだ初夏の頃、
保育園通いの子持ちママバイヤー2人が
ふとこんな話をしていました。

c_sakamoto
「春夏はガーゼケットですけど、
冬はもうちょっと厚手のが欲しいですよね。
タナカ家はどうしてるんですか?」

c_mama
「うちの保育園は綿毛布って指定があるよ。
みんなそうなのかと思ってた(笑」

c_sakamoto
「そうなんですか~!
フリース素材を持って行こうとしてました」

c_mama
「静電気が起きるから、フリース禁止なの。
うちの子化繊だとかゆがるし。
でもなかなか気に入ったものが見つからなくてね~」

c_sakamoto
「わかります~!
子供用で探すと、あま~い色や
かわいらしすぎる柄が多いですよね」

フリース素材ならお手頃価格で探せるけれど
冬の静電気パチパチが怖いし、
汗を吸わないから蒸れてかゆくなりそう。

綿毛布素材なら安心だけど、
気に入った色柄が見つからない……

c_kashiwara
「だったら、綿毛布素材で
オリジナルで作っちゃいましょうよ!
そうすれば、好きな色や柄が選べますし。」

c_mama
「そうだね!
柄はイッチーに考えてもらおう♪」

c_papa
「どきり。……はい、がんばります!」

そんなわけで、こどもと暮らしの
オリジナル綿毛布企画がスタートしました。

まずは、日本の織物メーカーさんから
綿毛布素材のサンプルを取り寄せました。

%e3%80%901%e3%80%91img_1662

c_mama
「これいい~!
ふわっふわで気持ちいい~♪」

c_sakamoto
「この素材を好きな色に染めてもらえるなんてうれしいですね」

c_kashiwara
「カラーバリエーションどうしますか?
男の子色、女の子色は欲しいですよね」

c_mama
「うん。自分は渋ごのみでも、
女の子はやっぱりピンクがいい!
って言うもんね~」

c_sakamoto
「うちの子は男の子だけど、いい感じのグレーがあったらグレーでもいいな~。性別問わない色だったら2人目女の子でも使えるし」

c_kashiwara
「子供が大きくなった後、
ママのひざ掛けとして使えそうですね。
インテリアになじむし。」

というわけで、
ブルー系、ピンク系、グレー系から
色の濃淡や色味違いを2つずつ挙げて
糸を染めてもらうことになりました。

%e3%80%902%e3%80%91img14998

そして2週間後、
糸染めの見本があがってきました。

%e3%80%903%e3%80%91img_1660

c_mama
「思った通りの色に染まってるね!」

その1週間後、起毛をかけた素材見本が届きました。

%e3%80%904%e3%80%91img_1659

c_mama
「わーーーー! ふわっふわ(再び)」

c_sakamoto
「どの色もステキだけど、
特に濃い色の方のスモーキー加減がおしゃれ♪」

c_kashiwara
「うんうん、この色だったら、
私普通に大人用としてオフィスで使いたいです!」

c_papa
「この色にオリジナルの柄が入るんですね。
なんだか感動!」

c_mama
「かわいい柄をおそろいにして、
スリーパーもあったらよくない??」

そんなこんなで、
綿毛布素材のケットとスリーパーを鋭意製作中。
間もなくお披露目となります。

どうぞお楽しみに♪

◆こどもと暮らしのオリジナル雑貨

ルームシューズ,あったか,もこもこ,デニム,北欧,子供・かぞくのルームシューズの商品ページ>>

ルームブーツ,ルームシューズ,あったか,もこもこ,デニム,北欧,子供・かぞくのルームブーツの商品ページ>>

お弁当箱,アルミ,名入れ,幼稚園・名入れアルミお弁当箱の商品ページ>>

◆その他のオリジナル家具・雑貨をチェック>

バイヤー カシワラ