ロングデスクで始めるリビング学習

第一話 「宿題やった?」


じゃあ、お二人はここに
座っていただいて
おしゃべりを…

って、お二人の
後ろ姿似てますね。(笑


ね、私も思ったの。(笑
雰囲気似てるのかも。


お二人の共通点は
二児のママであることと、
横浜育ちであることと、
マンションをリノベーション
されていることなど、
たくさんありますね。


そうみたいなんですよね。
うれしいです。(照

ママ友の間でも、
共通点が見つかったときは
うれしいものですよね。


わかる~。

うちは上の子が今年
小学校入学だったから
新しいママ友ができるのは
うれしいです。


一年生なんですよね~。
おめでとうございます。


ありがとうございます。(照

まだ子供にとって
ランドセルのサイズが大きいので
ランドセルを背負う姿を見ると
萌えてしまう年ごろです。


かわいいですよね~。

うちの子たちは二人姉妹なのですが、
上の子が今年小学6年生なので
そういう時期が懐かしくて
夜な夜な小さい頃のビデオを
見たりしてます。(笑


そうなんですね~。
最近の子は大人っぽい子
多いみたいだもんね。


そうなんです。
最近、子供たちの
私への対応が容赦なくて。。


そうなんだ。(笑

6年生っていうことは
お受験とか?


そうですね。
今は塾で大変ですね。


へー、お受験か~。
まだ実感わかないなー。

今は、家で宿題をやってる姿を
見るだけでも、成長したな~って
感動するくらいで。


あ~、
初めて経験する「宿題」を
楽しむ時期ってありますよね。


うちの場合、
今がそうなんだと思う。
子供そうだし、
親もそうだと思う。

うちは、こどもが
学童で宿題をやってくるので
私は家で丸つけをする日々です。

丸つけをしている自分も新鮮で。(照


そうか、
学童に通っているのかどうかで
違うんですね。


うちはもう
「宿題終わった?」って
口癖のようにいっちゃうんです。。

その言葉を言うこと自体に
ストレスを感じちゃうくらい。


たしかに、
それはずっと言ってるかも。

「ロングデスク」ではじめるリビング学習