国立国際子ども図書館へ

こどとも暮らしが都内でオススメする図書館のひとつに
上野にある『国際子ども図書館』があります。

上野といえば、上野公園や動物園から子供たちの声は聞こえてきますが
東京芸大のすぐそばにあるこの敷地内はとても静かです。

「国際」というのが敷居の高いイメージを連想してしまいますが
館内は美術館のようなピリピリした雰囲気はなく、
(もちろん、みんな静かに本を読もうとしていますが)
いつも通う図書館と同じような気持ちで入館することができました。

ステキ!!

まるでお城のような館内のつくりに
こどもたちも興奮していました。

そして肝心の本が並ぶ「子どものへや」に足を踏み入れると
こどもたちが夢中になって本を読んでいました。

だって、普段通っている図書館ではなかなか見かけることができない
世界のかわいい絵本が並んでいるんです!

世界的に有名なキャラクターの絵本や
日本で有名な絵本の海外版、
珍しい図鑑や、世界の怖い話など、、。

大人だってこんなに絵本が並んであったら
一日中居たくなる、そんなステキな空間です。

こんな図書館に通って本を読んで育ちたかった!!

※本が並ぶ部屋は撮影NGのためポストカードでイメージしてくださいませ。

このステキすぎる環境にさすがの我がこどもたちも
びっくりするくらい本に夢中になってました。

この日はおもちゃいっさいなし。
荷物もすごく少なめ。
やればできるじゃん。(涙

こどもの遊びって
環境がつくってくれる部分は大きいんだなと
再認識できます。

絵本好きにはたまらない場所だと思いますし、
興味がない人もきっと好きになれる
とてもステキな空間になっていますので、
ぜひ、お子様と一緒に遊びにいってみてください!

当店でも、絵本の取り扱いがあります。
クレヨンハウスさんへ直接お伺いして
スタッフ全員で絵本を選んでいます。

クレヨンハウスさんでの絵本選びの記事はこちら>>

当店で取り扱っている絵本一覧はこちら>>

お家の中を図書館のようにしてくれる
絵本ラックはこちら>>

こどもと暮らし
パパデザイナーの
イチカワでした。

パパデザイナー イチカワ