ぶらり深大寺散歩~神代植物公園編~

「バラ園に行こう!」
鬼太郎茶屋で気分をよくした子供たちが
僕の手をひくようにして
神代植物公園へむかいます。

人混みの中を小走りで駆けようとする子供たち。

普段は、子供をきつく叱かることも多いのですが、
豊かな自然の中にいるせいでしょうか、
思わず笑みがこぼれます。

賑やかな人混みの中を歩きながらも
聞こえてくる水のせせらぎに
思わず子供たちも足を止めます。

IMG_8689

「家のお庭にも、こんな池があったらいいのに」という子供の台詞に
思わず耳を疑いましたが、うれしい気持ちになりました。

IMG_8693

子供たちも自然を感じてくれているんですね。

起伏のある地形になっているので、
鬼太郎茶屋から植物園に行くには
上り坂を登らなくてはいけません。

階段を登っている途中、
もみじの葉を見つけましたが、
まだ色づいてはいませんでした。

IMG_8696

深大寺は紅葉もきれいですが、
秋のバラ祭りも見ごたえがあるんです。

お目当ての、秋のバラ祭りを開催中の
神代植物公園の深大寺門へ到着。

入場料は大人が500円。
小学生以下は無料。
うれしいですね!

敷地内は広いです。
地図を見ながらバラ園を目指して歩きます。

秋の植物園は見ごたえがたくさん!

IMG_8708

「赤い実、かわいい!」と
こどもたちが指差す方向にレンズを向けると
ハナミズキの実が。

IMG_8698

お花や植物に興味を持つ子供の姿は
本当に微笑ましいし、心が和みます。

広い芝生広場へ抜けると
ちょうどお昼どきだったので
みんなシートを敷いてお弁当をひろげて
お昼ごはんを食べていました。

我が家も、ひと休み。
この芝生広場にはこの時期
大きなすすきがあるんです!

IMG_8704

ほら!こんなに大きいんです!

IMG_8700

もう、子供たちも大興奮!
思わず裸足になって芝生の上を駆け回ります。

一休みしたあとに、その先のバラ園に到着。

IMG_8718

さすが、見ごろということもあって
多くの人で賑わっていました。

バラのいい香りに包まれて
子供たちもバラの花に顔を近づけて
香りをかいでいました。

蝶々さんも気持ちよさそうに飛んでいます。

バラ園の奥には、大温室があるのですが、
改装中で入れませんでした。

秋のバラ祭りのためにお花屋さんも出ていたので、
お店をのぞいてみたら、ほぼ売り切れ!

10本で1000円なので、
1本100円でバラが買えるなんて!

子供たちと選んでいたら
何本かオマケしてくれました。

IMG_8722

バラの香りをかぎながら
植物園をてくてく散歩を続けて
日が傾き始めた頃に植物園をあとにしました。

こどもたちも「楽しかったね」と言ってくれたし、
バラも買うことができたし、
とても気持ちのよい秋のお散歩を楽しむことができました。

お花や植物、自然と触れ合うことで、
穏やかな気持ちになることができます。

遠くの山に行かなくても、吉祥寺や三鷹からバスでいける距離なので、
秋のお出かけの際には、ぜひ一度訪れてみてください。

それでは、引き続き
行楽の秋をお楽しみください。

神代植物公園>>

こどもと暮らし
パパデザイナーの
イチカワでした。

パパデザイナー イチカワ