いろいろなクリスマスのかたち

「メリークリスマース!」

大きな声で登場したサンタさんは
息子くんが通っているカポエイラの先生。

(カポエイラについては、過去記事の「習い事のある暮らし」をお読みください >>

先日、カポエイラのクラスのあとに開かれた
クリスマスパーティーに参加してきました。

IMG_1906

みんなで料理を持ち寄って
プレゼント交換をしたり、

IMG_1968

歌をうたったり、
踊ったり。

一番驚いたのは、
絵本の読み聞かせがあったこと。

外国のクリスマスのお話を
英語交じりでお話してくれました。

子供たちは途中わからなかったところもあっただろうけど、
真剣に、楽しそうに見入っていました。
洋書の絵本はデザインだけでなくて、お話もステキだなぁ。

料理を手作りしたり、みんなで歌をうたったり、
クリスマスが特別なものだというのが伝わってきて、
日本のクリスマスとの違いを感じることができたのは
新鮮でした。

大切な日は、大切な人、モノと、きちんと対峙して、
大切に過ごすこと。

いろんなクリスマスの形はあると思いますが、
自分たちなりのクリスマスを楽しめたらステキですね。

そしてそれが、
プレゼントだけじゃない、子供たちの記憶にも残る、
クリスマスになってくれたらいいなぁ、と感じました。

さあ、明日はクリスマスイヴ。
お家によっては、
今夜が家族のクリスマスパーティー
というお家もあると思います。

ステキなクリスマスをお過ごしくださいませ。

メリークリスマス★

こどもと暮らし
パパデザイナーの
イチカワでした。

パパデザイナー イチカワ