リビング学習に最適な「Curioロングデスク」

「リビング学習」という言葉を
よく聞くようになりました。

といっても、リビングのローテーブルや
ダイニングテーブルは、みんなで使うから、、。

子供たちが欲しいのは、勉強をする場所よりも
「自分」の場所なんです。

でも、今のリビングに
子供用のシステム机を置くのはちょっと、、。

そんなママたちの声から生まれたのが
コンパクトでシンプルな作りの
こどもと暮らしオリジナルの「ロングデスク」。

パパやママが一緒になって
机に向かう姿勢をみせることで
子供も机に向かう習慣がつく。

親子で、兄妹で一緒になって机に向かう。
そんなステキな姿を思い浮かべて作りました。

パパのパソコン机やママの作業机にも
ぴったりなので、子供が大きくなっても
リビングで使い続けることができます。

また、「ママ目線」をたくさん詰め込んだ
ロングデスクには細部までこだわりの
ポイントがあります。

まずは、リビングに置いて場所をとりすぎないよう、
極力コンパクトなつくりにしました。
コンパクトながらも奥行きが44cmあるので、
A3サイズのスケッチブックも広げることができます。

とくにママが嫌がる「配線」も
机の裏側にタップ置きを用意しました。

また、お道具箱や工作セット、学校からもらってくる
引き出しに入らないような大きめの書類や、
ノートパソコン、タブレットなど、
「引き出し部分をカスタマイズして使いたい」
という声も多くいただいたため、
「引き出しなし」のロングデスクと

「引き出しあり」のロングデスクをつくりました。

カラーもウォルナット、ナチュラル、ホワイトの
3色からお好みの色をお選びいただけます。

女の子に人気なのがホワイト。
リビングの家具を白で揃えているお家にも
お選びいただいています。

※椅子とサイドチェストは別売りです。

このように、ママのたくさんの声を
多く実現して選ぶ楽しみのある
「Curioロングデスク」。

・Curioロングデスク

・Curioサイドチェスト

・Curioロングデスク 引き出しつき

・高さ調整チェアCousin(カズン)

新生活が始まって二ヶ月。
夏休み前に、リビング学習の習慣づけに
お悩みのお家はぜひお試しくださいませ。

それでは、「ロングデスクのある暮らし」を
ぜひ、体験してみてください!

こどもと暮らし
パパデザイナーの
イチカワでした。

パパデザイナー イチカワ