ナチュラルな夏バテ対策

梅雨が明けていないというのに
東京では毎日うだるような暑さです。

エアコンが苦手なので、
自宅では窓をあけて
サーキュレーターをつけ
なんとかしのいでいる私。

発汗時の気化熱を利用し
ナチュラルに夏バテ対策をしています。
その一貫の、食生活見直し夏バージョン。

夏はやっぱりカレー!

こどもの頃からカレーは大好物ですが、
最近特にハマッているのが
バターチキンカレー。

【作り方】————————
1)
ヨーグルトにカレー粉を混ぜ
一口大の鶏むね肉をつけこむ
2)
バターでにんにくとしょうがを炒める
3)
カレー粉を入れて炒める
4)
トマト缶を入れて蓋をして3分煮込む
5)
1を鍋に加え、蓋をして
弱中火で4分煮込む
6)
牛乳、砂糖、塩を加えてできあがり
———————————-

何度か試すうちに
ひとり暮らしでは使い切れない
生クリームとカレールーなしで
納得のいく出来栄えにたどりつきました。

白い皿ばかりで味気ないので
最近カレー用に購入した
ぎやまんの陶磁器の大皿
すでに大活躍の予感です。

そういえば実家時代に
食卓に出てこなかったズッキーニ。
じゃがいもと炒めて
オリーブオイルと醤油で和えるだけで
夏らしく、よいツマミになります。

香辛料&夏野菜&自然の力で
夏バテを回避したいものです。

実家時代の自炊率は
恥ずかしながら4%(日曜の昼のみ)。

実家時代に出てこなかった
食材やメニューを取り入れ、
帰省時にふるまい、
今までの罪滅ぼしをしようと思います。

moz オーブンミトン
無水鍋には欠かせないミトンは
夏にさわやかなブルーで♪

こどもと暮らし
バイヤー・カシワラでした。

バイヤー カシワラ