ランドセルの置き場所を決めよう!

「予約していたランドセルが届いた!」
という声が多くなってきました。

自分が選んだランドセルを手に取り
楽しそうにしているこどもの姿を見ると
あぁ、大きくなったなぁと
しみじみ感じます。

以前、小学生の子持ちの方に
「ランドセルをどこに置いていますか」
というアンケートをとったところ

・リビングのソファや床に転がっている

という回答が多くありました。

これは大人にもいえることですが、
どこにでも置いてよいとなると
本当にどこにでも置いてしまうもの。

まずはランドセルの定位置を作る
ことから始めましょう。

そこで便利なのがランドセルラック。

背負って帰ってきたランドセルを
ほぼ同じ高さに置く、ただそれだけ。
学校で使うものをまとめておけば
前日の準備も楽々です。

こどもと暮らしのオリジナル
「多機能ランドセルラック」
ランドセルスペースが2つあるので
きょうだいで1つの子供部屋を使ったり
リビングに子供家具を置く際にも活躍。

長らく予約販売となっていましたが
やっとやっと再入荷しました!

入学の前から
「ランドセルを片づける」習慣が
身につくとよいですね。

リビングに合うカラーとシンプルな
デザインが人気のCurioシリーズ

再入荷した2型はこちら。

mka-0505・Curio 多機能ランドセルラック>>

ka-37506・Curio ソフト素材絵本ラック

こどもと暮らしの
バイヤー・カシワラでした。

■関連リンク
再入荷情報をまとめてチェックしたいなら>>

バイヤー カシワラ