リビングのテーブルの角

先日こどもがリビングでふざけていたら、
リビングのテーブルの角に頭をぶつけ、流血。。
幸い、そんなにひどい傷ではなかったのですが
頭なので一応、救急にいくことに。。

そして病院であのホッチキスみたいなので、
おもむろに「じゃあ、これでとめておきますね~」
くらいの感じで、バチン、バチンと2回
やられてきました。。
有無を言わせぬ速さで全てが行われたため、
こどもも、終始硬直。泣く暇もなく終了。

まあ仕方がない出来事なのですが、
もう少し角の丸いテーブルを選んであげてれば
よかったな。。と反省。

「こどもと暮らし」で人気のこのテーブルは
角のとれた、やさしいエッジが特徴。
こどものあそぶリビングには安心ですね。

ka-37009
Copain(コパン)-120 センターテーブル
商品ページはこちら>>

幅も120cmとゆったりめで、2.5人掛けの
ソファの前にぴったりのサイズです。

こどもが小さいうちは遊びもダイナミックでない分
意外と事故も少なかったけど、年長さんくらい
からは動きも大きくなってくるので
テーブルの角から目が離せない日々です。。

それにしてもテーブル角保護のスポンジみたい
のもすぐに、こどもの遊びの標的となり、
むしり取られて無残な結末がアルアルなので
我が家もテーブルを変えないとだめそうです。

こどもと暮らし
ママ店長
タナカでした。

ママ店長 タナカ