お腹を気遣う暮らし

先日の七草粥で、無病息災を願ったばかりですが、
この季節、インフルエンザも怖いですが、
胃腸炎に悩まされる時期でもありますよね。

幼稚園や保育園、小学校や習い事から、
子供が胃腸炎を家に持ち込むことはよくあります。
家に入ってしまうと、兄弟のいるお家では、
子供から大人まであっという間にうつってしまいますから
怖いですよね。。

我が家でも、手洗い・うがいは徹底するようにしていますが、
お正月の帰省時に、弟家族が胃腸炎になってしまい、
隔離したりと大変でした。

本日は、そんな胃腸炎になってしまったときに、
あったらいいなと思っていた
コンパクトなダストボックスのご紹介です。

flat20_dtl_set

設置も開封も簡単で
何よりも子供の枕元における
コンパクトなサイズがとても魅力的です。

使用後の洗浄・除菌もラクチンですね。
二つくらい用意しておけば、
胃腸炎で苦しいときにも、交互に使って
除菌対策に役立ちそうです。

通常は、キッチンなどの卓上ダストボックスとして
ご利用いただけますが、
車の中のダストボックスや
トイレのダストボックスとしても
様々なシーンでご利用いただけます。

色はホワイト、ブラック、ブルー、ピンクの4種類から
お好みのカラーをお選びいただけます。


mka-0753_a
ideaco Trash can TUBELOR flat20 商品ページはこちら >>

胃腸炎にならないことが一番望ましいのですが、
なってしまったことの備えとして、
ぜひぜひご検討くださいませ。

こどもと暮らし
パパデザイナーの
イチカワでした。

パパデザイナー イチカワ