大きくなっても使える二段ベッド

年齢の近いきょうだいがいる場合、
家族で川の字になって寝る時期を経て
子供部屋を設けるようになったとき、
二段ベッドか、個室にするかが
大きな分かれ道かと思います。

2人で1つの部屋なら
省スペースの二段ベッドがよいけれど
ゆくゆく個室になった際に
結局シングルベッドとしては使えず
処分に困るのではと心配される方も
多いのでは?

そんなご家庭の悩みを解決する
シンプルで機能的な二段ベッドの
取扱いを始めました。

二段ベッド,すのこベッド,シンプル,おしゃれ

通気性がよく清潔に使える
すのこの二段ベッド。

床から直角でスペースをとらない
固定のハシゴが強度となり、
細脚で無駄のないフォルムを
実現しています。

二段ベッド,すのこベッド,シンプル

上下で脚の長さが異なるので、
小さいうちは低く使って、
大きくなったら逆にして
ベッド下に収納ボックスを入れてと
こどもの年齢や部屋の広さに合わせて
変えることができます。

二段ベッド,木製,シンプル,すのこベッド

高いバージョンでも
上の段のこどもの顔が見える
低めの高さに設計されているのも
ママにうれしいポイントです。

二段ベッド,シングルベッド,すのこベッド,シンプル

こどもが大きくなって
部屋を別々に使うようになった場合も
シングルベッドとして使えるのが
シンプルデザインにこだわった理由。

子供達が自立した後は
ご夫婦で使ってもいいですね。

******************

1つ下の妹がいる私は
小学校入学時にマンションに引越し
「子供部屋」を2部屋もらったのですが
小学校時代は別々の部屋ではなく
「寝る部屋」と「勉強部屋」として
姉妹で2つの部屋を共有していました。

親と一緒の布団生活と
二段ベッドがある子供部屋生活は
まさに180度違う世界。

どちらが上の段で寝るかを喧嘩したり
ラジオ体操の日の早起きを手伝ったり
二段ベッドにまつわる思い出は多いです。

当時の二段ベッドはデザイン性があり
かつ柵が高かったので、
シングルベッドとしては不向き。
中学入学時に部屋を分ける際
名残惜しくも処分に至りました。

私が子供の頃も、
こんな二段ベッドがあったらな。

子供の頃から愛してやまない
あだち充作『タッチ』も
双子の達也と和也は二段ベッド。

私にとっての二段ベッドは
ノスタルジックでセンチメンタルな
アイテムなのです。

二段ベッド,ひのき,すのこベッド,ナチュラル

・Homecoming ひのきの二段ベッド(ナチュラル)>>

ka-02302_a

・Homecoming ひのきの二段ベッド(ホワイト×ナチュラル)>>

こどもと暮らし
バイヤー・カシワラでした。

バイヤー カシワラ