キッチンにたつママが好き

パパがほとんど料理をつくれない我が家では、
ママのお手伝いをしにくい領域があります。

そう、それはキッチンです。

料理が大好きなママは、キッチンに立つのが好きです。
その姿をダイニングテーブルから眺めることが、僕は好きです。

まるで、食堂のカウンター席に座ったような気分になります。

ママがいるキッチンは、整理整頓されています。
それは見た目を美しくすることだけにこだわった「整理」だけでなく、
きちんと、使い勝手の良さが考慮された「整頓」がされているんです。

毎日ご飯を作ってくれるママにとって
キッチンにある道具は日用品であり、
居心地をよくするインテリアでもあります。

この感性がステキだなぁっと思って、
僕も自分の机を整理整頓するときに、
「使い勝手」と「見栄え」を大切にするよう
心がけるようになりました。

自分の好きな場所は、
居心地のよい空間にしたいですものね。

しかも、定期的に模様替えもするんです。

そんなキッチンに魅了される僕は
早く家に帰って、お家のダイニングでご飯を食べたいなぁと
心底思うんです。

おっと、ただのノロケ話になってしまうところでした。。

そんなわけで、見ているだけでも楽しくなる
キッチン用品のご紹介です。

キッチン小物はこちら >>

7819 キッチンペーパーホルダー  トスカ 2

なかでも、人気のある
コスパの良さに定評のある
「tosca」シリーズ。
使いやすさ、デザイン性が
ママの心をくすぐります。

toscaシリーズはこちら >>

お料理が苦手、、というママも、
環境を整えることで、暮らしが変わってくるかもしれません。

ママにとっても、家族みんなにとっても、
居心地のよいキッチンであるために
大掃除のついでに、
キッチンの模様替えをしてみませんか?

きっと毎日がもっと楽しくなるハズですから!

こどもと暮らし
パパデザイナーの
イチカワでした。

パパデザイナー イチカワ