「こんまり流」収納術に習う、リビングに「ときめき」を

ママ目線の情報も
よく取り上げられる
TV番組「金スマ」に
世界中から注目を浴びた
『片づけの魔法使い』
「こんまり」さんが
紹介されていました。

「金スマ」は
女性視聴者の声を元に
『こんな事やってみたい』を
具体化していく番組ということで
パパデザイナーも
よくチェックしています。(笑

今回番組で取り上げられた
「こんまり」こと、近藤麻理恵さんの
世界中が絶賛するその収納術。
キーワードは「ときめき」。
ときめくものと向き合うことで
肯定的な視点で断捨離を行うこと。

言うは簡単ですが、
暮らしをシンプルにすることって、
情報が多い今の時代、
なかなか難しいものなんだなぁと
日々感じます。

けれど、その日々の想いを
ポジティブな視点で考えること。

それは「こどもと暮らし」でも
大切にしていることです。

page_1402rack_08-2

例えばリビングに
ランドセルの置き場があるだけで、
こどもの暮らしが変わると、
私たちは信じています。

しかも、ただ片付けるだけでなくて
「オシャレに」「楽しく」片付ける。
「肯定的な」お片づけがもたらす
暮らしの変化を私たちは大切にし、
お伝えしていきたいと思っています。

「ランドセルラックのある暮らし」
キャンペーンはこちら>>

「入園・入学後にやっぱり必要なモノ」
キャンペーンはこちら>>

こどもと暮らしでは
上記のキャンペーンを開催中です。
模様替えの季節に、
リビング、こども部屋、そして、
暮らしを見つめなおしてみませんか?

きっとステキな暮らしが
待っているハズですから!

こどもと暮らし
パパデザイナーの
イチカワでした。

パパデザイナー イチカワ