ボーダー柄のある暮らし

本日は6月11日。

ちなみに11月11日はポッキーの日。
またはボーダーの日

ということで、
毎月11日、弊社ではボーダーの日として
ボーダーアイテムを着て出社することに
なっています。(※一部メンバーのみ)

特に意識はしていなかったのですが
私も例にもれず本日はボーダーを着用。

ボーダーの王道はネイビーですが
グレー派の私が今年新調したのは
アイボリー×杢グレー。

ほぼノースリーブに近い
キャップスリーブなので
露出を抑えるために、
ブルーのシャツを肩に羽織りました。

スカートはチャコールグレー。
黒よりもコントラストがやわらぎ
清涼感がUPします。

せっかくなので
当店で今シーズンから登場した
ボーダーアイテムを
ピックアップしてみました。

・LONA(ロナ) ビーチチェア
ポルトガル発の歴史ある
ボーダーアイテムブランド「LONA」。
織りでストライプを形成しているので
後染の商品よりも、鮮やかな発色で
あせにくいのがポイント。

4段階のリクライニングができるので
室内のリラックスタイムにもおすすめ。

・bayline キッズPCメガネ

限りなくクリアなレンズを実現した
ブルーライト用メガネ。
UVカット効果もあるので、
夏の紫外線対策と兼用できます。

同柄のかわいいケースつきで、
イエローマルチストライプ柄は
大人用メガネもあります。

・Danke(ダンケ) 晴雨兼用長傘

ありそうでない、おしゃれな
オリジナル柄が人気のDanke(ダンケ)。
晴雨兼用で使用でき、
豊富な柄・色バリエーションで
パートナーとの共用もできそうですね。

ボーダーアイテムは、
線の太さや色の組み合わせで
印象がまったく異なり、
定番ながら個性が出せる万能選手。

「こどもと暮らし」スタッフは
皆こぞってボーダー愛用派。
他のスタッフのボーダーコーデも
そのうちご紹介したいと思います。

インテリアショップ
「こどもと暮らし」
バイヤー・カシワラでした♪

バイヤー カシワラ