わからない 佐内正史

こどもと暮らしは、10月が誕生日月で、
今年で3歳になります。

 あんなお店にしたいね
 こんなお店にしたいね

このお店を始めるにあたり、
ママ店長とパパデザイナーで
いろいろと話し合ったのが懐かしいです。(笑

あのときに漠然と描いていた姿に
そのとおりになっているかというと、
言葉を濁してしまいますが、、。(汗

みなさまのおかげで、
無事に3歳を迎えることができ、
そしてそれは、みなさまと一緒に歩んできた
3年間でもありました。

だから、当時では想像できないような
二人では作れなかったものを
つくれていることを実感していますし、
とてもうれしく思っています。

だから、今後も
「こどもと暮らしをどんなお店にしたいか?」
といわれれば、
「わからないけど、お楽しみに!」
というのが本当のところです。

子育てや暮らしも一緒でしょうか。

これから先のこと、
1年後のこと、1か月後、1週間後、
明日のことだってわかりません。

子育てに正解はないとよく言われます。

わからないからこそ、楽しみな、
わからないことを楽しめるような、
そんな気持ちにさせてくれる、
ステキな本を友人がプレゼントしてくれました。

  わからない
  佐内正史

数多くのミュージシャンのジャケット撮影などを手掛ける
写真家の佐内正史さんの写真集です。

どうしてブレている写真なのか、
光量が多すぎる写真なのか、
タイトルの通り「わからない」です。(笑

けど、それが楽しめる、
そんな素敵な写真集です。

この本のように、
わからないを楽しめるように、
これからもこどもと暮らしは
みなさまと一緒に歩んでいきたいと思います。

みなさまもどうか、
子育てを毎日の暮らしを
楽しみましょう!

こどもと暮らし
パパデザイナーの
イチカワでした。

パパデザイナー イチカワ